業者を呼ぶ|ハチの退治を業者に依頼する前に基本的な料金を知っておこう

ハチの退治を業者に依頼する前に基本的な料金を知っておこう

業者を呼ぶ

駆除道具

最近では都会でも蜂がマンションや民家に巣を作る事があります。そんな時は業者に駆除を依頼しますが、どんな手順で駆除を依頼するか知らない方は多いでしょう。いつか自分の身近な場所に蜂が巣を作った時の為に、駆除業者を呼ぶ場合の手順を覚えておきましょう。
近年は蜂も都会での生活に順応し、身近な場所で巣を見かけることも増えてきました。都会には生ゴミなどの残飯があちこちで拾えるため、肉食性の蜂にとっては住みやすい環境と言えます。そして、自宅で蜂の巣を見つけた時に最初にやるべきことが、蜂の種類と巣の大きさを確認することです。基本的に種類や巣の大きさで駆除に掛かる費用お変わってきます。事前に種類と巣の大きさがはっきりしていれば具体的な費用も分かってくるでしょう。そして、業者に連絡しますが、この時最初に聞かれる事が巣の大きさと蜂の種類です。分かる範囲で答えておきましょう。もし巣に近づくのが危ない場合などは無理して近づかないようにします。この時点で業者からおおよその費用を案内されます。
実際に業者が現場にくると、駆除の前に巣を観察して作業内容に関してお客さんと相談します。具体的な作業の説明や、料金の調整などを行います。駆除を開始するのは一般的に夕方です。昼に業者を呼んでおけばそのまま夕方に作業をしてもらえます。業者が蜂の巣を駆除する作業を開始したら、蜂に刺されないように安全な場所に避難しておきましょう。作業が全て終了してから、巣を見せてくれたりします。料金は最後に支払うことが多いので、事前に用意しておきましょう。